STAFF BLOG

☆365日誕生日占い8月11日☆

生まれのあなたの運勢

情熱的に物事にぶつかれる人

あなたの
誕生日カラー

藍

に生まれたあなたは、年齢や人生経験を積むにつれて運勢全般が上がっていきます。そのため時期的に停滞・遅滞というようなモタモタした雰囲気を感じられる場合もあるかもしれません。社会的な立ち位置が決まるには、人それぞれの道を辿ることになります。最初からその道が1つの人もいれば、いくつもの道に迷ってようやく辿り着く人も存在するでしょう。あなたが最終的な自分の答えを探し出せるのは経験を積んで一人前になってからになるので、それまでは与えられた課題を取り組むことでいっぱいになるはずです。世間には肩書きを気にする人も多く、あなたの周囲にもそういう人は集まってきますが、呼び名があなたの持つ能力を決定づけてしまうわけではありません。人を判断するための材料は年齢や学歴・経済力などの目に見えるものだけではないのです。そのことさえ頭の片隅に置いておけば、いずれあなたの才能は証明されることになります。あなたの行動や態度から若い頃は評価されにくい面もありますが、堂々した発言力は年を重ねるごとに魅力として映るようになるでしょう。

仕事に関しては中高年くらいは順調です。異業種への転職や転向にも最適で、仕事を変えることで周囲との関係性も大きく変化します。その中には今までのあなたへの態度を改める人もいるし、新しい世界の住人に出会うような新鮮な感覚を味わうこともありそうです。苦手だと敬遠していた門題や対人関係においても、不思議と力を抜いて対応することができるようになるのです。仕事はあなたに嘘をつきません。あなたの居場所を不安定にさせて揺るがすこともありますが、あなたが生きている意味を象徴していると言っても過言ではないでしょう。

生まれの人の特徴

長所

  • 他人の悪意に気付く
  • 思いやりがある
  • 個性を発揮する
短所

  • 繊細過ぎる
  • 食生活にこだわらない
  • 秘密主義

生まれの女性の運気や運勢

8月11日生まれの女性の運勢グラフ

生まれの女性の運気や運勢は、20代後半~40代前半までに運命の出会いが訪れます。つまり初恋の人と結ばれることや、学生時代の恋愛は長続きしない傾向にあるのです。恋愛運はこの時期が活動期に当たるため、10代で恋愛経験を積んでいなくても心配ありません。誰かへの想いを抑制することや相手の愛に疑いを持ってしまうときもありますが、愛を知る絶好のタイミングと言えるでしょう。恋愛に気持ちが傾きすぎて他のことが疎かになってしまうと生活そのものが色褪せてくるので、自分の時間と調整するようにして下さい。あまり慎重に考えすぎても恋愛を進めることはできませんが、30代前半のうちにぶれることのない約束を交わせるはずなので、追いかけるのではなく相手の様子を伺うような駆け引きも視野に入れることをお勧めします。攻めてばかりでは男性も気持ちが引いてしまうし、守るばかりでは気持ちを伝えることはできません。高等なテクニックは必要ありませんが、恋愛に変化をプラスすると自然と流れ始めます。

金運は30代を越えなければ余裕を持つことはできないでしょう。40代~60代の間で一時的にリズムのズレはありますが、若い頃と比べるとそれほど振り幅に差があるわけではありません。欲しいものを手に入れるための手段としてお金は必要不可欠ですが、時間的に考えてのんびり使えるようになるのは中高年になってからです。30代までは経済的に不自由な環境である場合も多いですが、工夫を施しながら必要なものを手にできるはずです。また、パートナーや周囲の人から援助してもらえるうちは、遠慮することなくその好意を感謝して受け取って下さい。

生まれの男性の運気や運勢

8月11日生まれの男性の運勢グラフ

A 再会 22歳ごろ、一度は切れた縁と再度接近するでしょう。
B 邂逅 55歳ごろ、人生に大きくかかわる重要な出会いがあるでしょう。

生まれの男性の運気や運勢は、40代で恋愛の流れが減速してきます。あなたの気持ちが空回りするようになるので、結婚への決断はそれまでに自分の中で済ませておきましょう。40代以降は恋した女性に恋人が存在していて、相手との距離を縮められずに終わるような運気にあるので、20代~30代の発展的な勢いに乗っておくと重い気持ちを引きずることもありません。若い愛には努力しなければならないことの方が多いですが、遠い場所にいても相手を想う気持ちが消えてしまうことはないはずです。時々自分勝手な気持ちが言葉になることもあるようですが、透明性の高いやり取りからすぐに仲直りすることができます。いつも一緒にいることだけが恋愛ではないので、離れていてもあなたの心に想いを残せる女性となら倦怠期も無事に通過します。相手の行動に飽きることもないし、気持ちが冷めてしまうこともありません。相手の幸せを願って、苦しい時期も頑張れるのです。

金運は30代後半~50代まで安泰です。その過程で突然お金が必要になる場合もありますが、概ね良好な経済状態を維持できるでしょう。一気に大金を使うようなことがなければ、貯蓄を削らなくても大丈夫です。どれだけ生活にお金が必要なのか。現実的に使うことのできる金額を知っていれば、無茶な契約や利益に騙されることもないはずです。あなたにはしっかりとした経済観念があるため、この時期にお金の使い方を間違えなければ金運の暴落を免れるわけです。稼げるうちに稼いでおく方法は賢いですが、地盤のない事業や投資に手を染めるのは感心できません。

TOP